オーバーコートクリアーとの組合わせにより優れた耐候性を実現するVKインキシリーズをご紹介致します。

 

1.耐候性とは

1. 自然環境による劣化と耐候性

インキに使用されている顔料、樹脂などの高分子材料は、光(紫外線)、熱、、水、酸化などにより劣化が発生します。

 

印刷物の耐候(光)性劣化の主な現象として次の様な現象が発生します。

1. 変色、褪色、黄変
2. 表面艶低下、チョーキング現象
3. 剥離、クラック(割れ)の発生
4. フィルムやステッカーの場合は収縮やカールの発生

 

一般的に「耐候性」とは材料(印刷物)の自然環境によって変化(劣化)しにくい性質を表します。なお、 「耐光性」とは光(太陽光)のみの照射に対して変化しにくい性質を表します。

 

2. 屋外暴露試験の結果

屋外暴露試験とは、試料を屋外で一定期間、太陽光と風雨に暴露して評価する方法で、日照条件のよい場所が選ばれて暴 露が行われております。

米国の太陽光が強く湿度も高い南フロリダ、砂漠地帯のアリゾナ、日本の沖縄、千葉県の銚子などに暴露場があります。(下記はフロリダでの試験になります。)

 

耐性項目
テストインキ
判定
耐候性
(屋外暴露 フロリダ 24か月)
VKインキシリーズ
異常なし
SP-3100AU クリアー
異常なし

 

 

 

2.VKインキシリーズの事例紹介

1. SP-3100AUクリアーとの組合わせで優れた耐性の実現

VKインキシリーズは、SP-3100AUクリアーとの組合わせで、より優れた耐候性を実現致します。

SP-3100AUクリアーは、イソシアネート硬化型のウレタン系の二液硬化型クリアーです。

優れた超光沢をもち、かつ耐候性、耐性も共に優れております。自動車、オートバイ、屋外看板などに使用される塩ビステッカー用のオーバーコートクリアーとして最適です。

 

 

2. 自動車、オートバイ、及び屋外用マーキングフィルムなど

VKインキシリーズは、高い耐候性が求められる自動車、オートバイなどの外装、また、屋外用マーキングフィルム等に使用実績がございます。

写真は、屋外で使用する事業機器の外装用のステッカーです。

 

 

3. 製品情報

製品情報は、こちらから参照可能です。


製品カタログ(VKスクリーンインキ)

 

 

 

 

帝国インキ製造株式会社 お問い合わせ:帝国インキ製造株式会社/研究所
TEL:03-3800-6760 FAX:03-3800-6603
E-mail:sale@teikokuink.com
HomePage:http://www.teikokuink.com/
Copyright (c) 2013 Teikoku Printing Inks Mfg.Co.,Ltd.