今回は、 ポリカーボネート素材やポリエステルフィルムの表面のデザイン性と保護を両立する技術をご紹介致します。

 

1.優れた耐擦傷性とデザイン性の両立

1. 優れた耐擦傷性

UV TAF(A)クリアーは柔軟性と硬度のバランスをとることにより耐擦傷性をもつ強靭な塗膜を形成します。

また独特の風合いで手で触った時の触感もしっとりとした仕上りとなっており、各種銘板の意匠性と塗膜保護に多く使用されています。

 

 

 

2. マットやテキスチュアなど広範囲な表面仕上がりの実現

マット、テキスチュアなどバリエーションに富んだ表面仕上がりを設定しています。 これらの組合せにより、デザイン性に優れた表面仕上がりが可能です。

また、その独特の風合いと仕上がりで、より高級感のある印刷物の作成ができます。

 

 

2.UV TAF(A)クリアーの特徴とその活用

1. UV TAF(A)クリアーの優れた機能

  1. 優れた耐擦傷性
    硬度と柔軟性のバランスにより傷が非常に付きにくい塗膜構造になっています。

  2. 高い柔軟性
    折り曲げ適性や打ち抜き耐性のある柔軟な塗膜に調整してあります。

  3. 高いデザイン性
    マット、テキスチュアなど豊富な表面仕上がりを設定しており、その組合せでお好みの表面仕上がりにすることができます。

 

2. UV TAF(A)クリアーの用途

UV TAFクリアーは、この耐擦傷性とその高級感のある仕上がりとなる特徴を生かして PC,PET素材表面の意匠印刷と保護を目的として下記のような用途が考えられます。

 

用 途 内 容
銘板用オーバーコートクリアー
耐擦傷性により保護ラミネートを必要としない。
柔軟性があるために、後加工性で不良がでない。
パネルスイッチ用オーバーコート
柔軟性があることで打鍵耐性に優れ、使用での割れがない。

 

 

3. UV TAF(A)クリアーの設定

UV TAF(A)クリアーは、その性能を発揮させる為に、指定されたメッシュで印刷する必要があります。 各設定クリアーの最適な印刷メッシュと仕上りを表に示しました。

 

設定クリアー 印刷メッシュ 表面仕上がり
UV TAF(A)100Tマットクリアー
T-300
触感重視完全マット仕上がり
UV TAF(A)100マットクリアー
T-250
完全マット仕上がり
UV TAF(A)200マットクリアー
T-200
7部マット仕上がり
UV TAF(A)300マットクリアー
T-150
3部マット仕上がり(特注色)

 

 

4. 製品情報

製品情報は、こちらから参照可能です。


製品カタログ(UV TAF (A)クリアー)

 

 

 

 

 

帝国インキ製造株式会社 お問い合わせ:帝国インキ製造株式会社/研究所
TEL:03-3800-6760 FAX:03-3800-6603
E-mail:sale@teikokuink.com
HomePage:http://www.teikokuink.com/
Copyright (c) 2013 Teikoku Printing Inks Mfg.Co.,Ltd.