Technical Report テクニカルレポート 機能情報 Vol.135 2007年3月
FIM/IMDで
商品に更なる
高付加価値化を!
帝国インキTOP PAGEへ

FIM/IMDで商品に更なる高付加価値化(その2)

前号「テクニカルレポート機能情報Vol.134」では「FIM/IMD」と「光透過機能」の組み合わせによる商品の更なる魅力向上についてご説明しました。
今回は皆様の「もっと写真が見たい!」というご要望にお応えして、「光透過機能」を用いた事例写真をご紹介します。


注)FIM/IMDとは...
FIMは”Film Insert Molding”の略、IMDは”In-Mold Decoration”の略で、どちらも「スクリーン印刷」されたフィルムを金型内に挿入し、一体成形を行い最終製品を作る方式を指します。

白色の外装との組み合わせ

白色の外装との組み合わせによる表現


黒色の外装との組み合わせ

「黒色」と「金色」との組み合わせによる表現

ガラスとの組み合わせ

「光透過機能」とガラスとの組み合わせも可能です。

帝国インキ製造株式会社 お問い合わせ:帝国インキ製造株式会社/研究所
TEL:03-3800-6760 FAX:03-3800-6603
E-mail:sale@teikokuink.com
HomePage:http://www.teikokuink.com/
Copyright (c) 2008 Teikoku Printing Inks Mfg.Co.,Ltd.