テクニカル・レポート
テクニカル・レポートダイジェスト バックナンバー   テクニカル・レポートトップ
No.118(2003.9)
   
  技術情報  
     
   
メタリック、パールインキ
(機能性スクリーン印刷用インキ)
     
     金、銀色やパールなど独特のキラキラ感のある印刷物、塗装品、成型品が様々な製品に使用されております。メタリック粉の粒径と輝きに応じて、当社では、各インキにメタリックベースを用意しております、更にベースカラーとの調色で、様々な色調のメタリック色の作成ができます。
パールインキを使用して真珠のようなやわらかな色合いと光沢とをもつ意匠性と高級感のある印刷物の作成が行なわれております、当社パールインキ、ステラ(STELLA)は従来のパール顔料では得られない高輝度で鮮明な色相となっております。また見る角度により色相が変化する設定色も含まれております。
今回は新たに追加設定した高輝度の906メタリックベースを含めたメタリック色と高輝度パールインキ、ステラ(STELLA)について御報告致します。
   


 
    1.メタリック顔料の発色原理  
   

メタリック色には金粉、アルミ粉などが使用されておりますが、安価で耐性のあるアルミ粉が一般的に使用されております、インキの成膜後、塗膜中のアルミ粉が無規則に配列しているため、光に当たる際に乱反射を起こし、メタリック色が表現できます。

アルミ粉を使用したインキ塗膜の光反射は下記のようです。


アルミ顔料の光反射


 
    2.当社のアルミベースの粒径と推奨メッシュ  
    当社では耐性と接着性が優れたメタリックベースを用意しています。それぞれの粒径と推奨メッシュは下記の通りです。

ベース名 900 901 902 903 904 906
粒径(μm) 平均 最大
粒径
平均 最大
粒径
平均 最大
粒径
平均 最大
粒径
平均 最大
粒径
平均 最大
粒径
13 43 11 43 12 43 19 80 30 80 18 43
推奨メッシュ 250mesh 270mesh 250mesh 225mesh 180mesh 250mesh


 
    3.注意事項  
      新規設定の906メタリックベースは以下のような優れた特徴があります。
1)粒径が小さく、高メッシュ版(250メッシュ)でも印刷できます。
2)高輝度で904メタリックベースと同等の輝度感が得られます。UVインキに最適です。


 
    4.パール顔料の発色原理  
       天然の真珠は、透明なタンパク質層と炭酸カルシム層が交互に重なりあって出来ております。
よって、入射光はこの異なる屈折率を持つ平行に配列した透明の2層の境界で、規則的に多重反射し、 また反射光をお互い干渉することによって、パール特有な干渉色と光沢が表れます。


パール顔料はこの特性を利用し、屈折率の低いマイカやSiO2、Al2O3と屈折率の高い金属酸化物(酸化チタンや酸化鉄など)の層状配列によって、パール色を再現しています。


マイカやSiO2、Al2O3に金属酸化物を塗布する事で、多層の透明薄膜になり、そして規則的な光の多重反射により、パールの干渉色が再現されます。


 
    5.ステラインキのパール顔料の特徴  
      ステラインキに使用したパール顔料は従来のパール顔料に比べて、下記の特徴を持っています。

* 顔料表面が平滑で、光の散乱が少なく、より輝度を向上
* 粒径のバラツキが少なく、シャープな粒度分布で、パール感向上
* 粒径が小さい(5〜50μm)で、高メッシュ版の使用可能


 
    6.ステラインキ設定色  
     
881 STELLA SILVER 882 STELLA GOLD 883 STELLA PURPULE 884 STELLA BLUE
885 STELLA GREEN 887 STELLA BRONS-YELLOW 888 STELLA VIOLET-GREEN

当社では、他の機能性インキを各種用意しております、どうぞご用命ください。


 
ページトップへ

お問い合わせ:帝国インキ製造株式会社/研究所
TEL : 03-3800-6760 FAX : 03-3800-6603
E-mail : sale@teikokuink.com
Copyright(c)2004 Teikoku Printing Inks Mfg. Co., Ltd.