》採用情報TOP 》よくある質問(新卒採用)


皆さんから寄せられるご質問の多い、採用、職種(業務)、待遇などについてお答えします。
応募については、「募集要項」をご覧ください。

なお、掲載中のご質問以外のお問い合せは、こちらにどうぞ。

採用・応募関係についてのご質問

Q.会社説明会ではどのようなことをするのですか?
前回の例でいいますと、1日目は会社概要の説明、弊社の製品紹介を行った後、小論文の作成、適性検査を実施し、2日目はグループ面接を行いました。所要時間は、1日目は3時間程度、2日目は約2時間です。基本的には、このような内容で行います。
Q.OBOG訪問をする場合は、どのようにすればいいですか?
事前に総務部へご連絡ください。後日、担当者から訪問日時などを相談させていただきます。原則として、弊社にご来社いただきます。
Q.文系ですが、営業職志望でも不利ではありませんか?
専門知識がなければ無理ということはまったくありません。製品知識は社内の研修期間内で十分に習得できます。むしろ、営業職の仕事に対する意欲を優先します。
在職する営業担当者の出身大学学部学科を文理別に見ると文系が80%、理系が20%です。このような実情からも何の問題もないことがおわかりいただけると思います。
Q.秋卒なのですが応募できますか、また、採用時はいつになりますか?
応募できます。秋卒採用を実施していますので、採用時は、希望により秋季(10月)、春季(4月)どちらにも対応できます。

外国人留学生の採用・応募についてのご質問

Q.国籍、年齢や志望職種の制限はありますか?
特にありません。仕事に対する意欲、チャレンジ精神がとても大事だと思っています。
Q.中国や海外にある事業所に勤務したいのですが可能ですか?
はい、できます。勤務地の希望をできる限り尊重しています。
Q.海外の事業所に勤務する場合の賃金体系を知りたいのですが。
海外現地法人による採用または、海外現地法人へ転籍等となる場合、海外現地法人における給与体系(就業規則等)、および本人の能力・成果等に基づきます(もちろん日本でのキャリアもきちんと評価されます)。
Q.日本語の語学力はどの程度あればいいのでしょうか?
日常的に使う日本語の「読み・書く・話す・聞く」能力を習得されていれば充分ですが、目安としては、日本語能力試験1級程度となります。

職場・職種関係についてのご質問

Q.海外勤務の可能性はありますか?もしあるとしたらどんな仕事ですか?
出張、転勤、出向または転籍等により、海外で勤務する可能性はあります。内容としては、提携会社との営業連携、生産活動、技術営業が主なものです。
Q.配属はどのようにして決まるのでしょうか?自分の希望は聞いてもらえるのですか?
原則として、希望職種による採用(配属)をしております。ですから、入社の際は希望職種からスタートします。ただし、採用後は、本人の資質や意思を十分に考慮したうえ、業務の必要により異動などをする場合もあります。
Q.社員の平均年齢と勤続年数を教えてください。
全社的には、平均年齢は40歳です。また、勤続年数の平均は12年です。
Q.社員の男女比は、どのようになっていますか?
全社的には男性70%、女性30%です。製造業全体と比較すると女性の割合はかなり高いといえます。

勤務・待遇関係についてのご質問

Q.週休二日制と聞いていますが、実際に休めるのでしょうか?
休めます。ただし、お客様への緊急な対応などが発生した場合には、休日出勤になることもあります。その場合は、希望により振替休日が取れます。
Q.残業はどれくらいありますか?
職種によって違いますから一概にはいえませんが、およそ1日平均1時間程度です。ただし、ワーク・ライフ・バランスの観点から、定時退社の日を設けたりして、できるだけ残業をしないことを推進しています。
Q.結婚や出産しても働き続けられますか?また、両立させている女性はいますか?
もちろん続けられますし、弊社としては長く働き続けられるように支援しています。営業・研究・生産の各部門には、男女ともに育児休暇を取得するなどして、子育てをしながら仕事を続けている社員もいます。
Q.勤務状況に対する評価方法など具体的に教えてください。
1つには「職能資格制度」という評価法があります。年功序列賃金制度を廃止し、能力・成果主義の評価を体系として、仕事の難易度などを含めて成績評価の基準を定め、透明かつ公正な評価が行えるようにしています。また、月間考課があります。これは自己申告と上司による評価を総合して結果を出します。考課結果については双方が納得いくまで論議できる月間面談の機会を設けており、減点法は取らないシステムになっています。

そのほか会社全体についてのご質問

Q.主な福利厚生について知りたいのですが。
休暇制度の詳細は「募集要項」をご覧いただきたいのですが、夏季休暇は約1週間、 会社全体で休みます。親睦では、年に1度、社員旅行や観劇会があります。また、社員が心身ともに健康で仕事ができるよう、定期健康診断を実施し、社外には、社員が直接相談できる「困りごと相談室」があります。
Q.事業本部までの通勤に都電を利用する場合、不便ではありませんか?
通勤時には3~5分間隔で運転されており、不便さはありません。むしろ東京に残る唯一の都電で通勤する様子は、お客様との話題づくりを豊富にさせるメリットにもなっています。都電の時刻表などは都電荒川線: 時刻表よりご確認ください。
Q.社員同士のコミュニケーションや交流の機会などはありますか?
事業本部においては、職場環境をより良くするため、各部門の代表者が集まり意見交換などを行う「月曜会」があります。また、参加自由な社員同士の意見・情報交換の場が月1回あります。その様子を社内メールで発信し、部門を超えたコミュニケーションの広がりを図っています。
Q.環境問題への取組みなどがありましたら教えてください。
弊社では、国際的な環境管理基準(ISO14001)の認証を取得しており、生産活動における環境の配慮に努力しています。また、人体や環境に負荷の大きい化学物質の使用の排除についても設計の段階で配慮しています。1992年に弊社が、有害物質を含まないスクリーン印刷用の「水性インキ」を日本で初めて開発したという実績があります。「研究所」や「工場」などもご参照ください。

*掲載中の質問以外の連絡先
お問い合わせは、電話、Fax、メールなどをご利用ください。

帝国インキ製造株式会社 総務部 採用係
〒116-0011 東京都荒川区西尾久8-43-2
Tel. 03-3800-9911 Fax. 03-3800-9919
E-mail:saiyo@teikokuink.com