》採用情報TOP 》キャリア形成 》リフレッシュ・コミュニケーション


仕事に集中するには、リフレッシュすることが大事。帝国インキでは公式行事として、年間にさまざまなイベントを繰り入れ、ON-OFFのあるビジネス・スタイルを継承、実施しています。年1回開催する運動会、観劇会、社員旅行。また、福利厚生の一環として実施する社員の自由参加による交流の場「karuco(カルコ)広場」などがあります。

運動会

毎年初夏に、山梨工場が主催者となって実施しています。この時ばかりは部署も上下関係も忘れて、ひたすら自分が所属するチームが勝つことを願って大汗を流します。優勝したチームには、楯、賞状、優勝旗などが贈られます。

社員旅行

普段個人ではなかなか行けない観光スポット、ハイグレードな旅館・ホテルに宿泊し、日常の仕事を忘れて、社員同士が交流し、用意された複数のオプショナルコースから好きな内容を選んで、新たな発見、新たな体験を存分に楽しみます。

社員交流(Karuco広場)

平成17年から、「Karuco広場」という名称のもと、社員のためのメンタルヘルスケア事業の一環として取り組んでいます。月1回、事業本部、山梨工場、三鷹事業所の3カ所を巡回し、開催します。社員の参加は自由で、日頃職場や仕事で感じる、思う、あるいは気づいた問題や課題についてフリートークします。また、参加できない社員のために、実施内容を伝える「karuco広場報告」を作成し、メールで伝えています。