XIP-HFスクリーンインキ (ニ液型インサート成形用 高精彩スクリーンインキ)

高品位・高精細インキはベタと微細パターンを忠実に再現できるインキであり、線幅100µmの細線を非常に高い精度(ダレ幅:8µm以内(片側)、116µm以内(線幅))で安定的に印刷できるインキです。
XIP-HFインキは二液反応型スクリ−ン印刷インキでフィルムインサ−ト成形等の後加工時の耐熱性に優れ、易接着処理PETフィルム、PC(ポリカーボネート)シ−トへ良好な接着性を示します。

■ 用途

■ 特徴

■ 稀釈/硬化剤混合/洗浄

X-106硬化剤

X-240硬化剤

X-220硬化剤

X-200硬化剤

接着性向上

標準

柔軟

超柔軟

11%

8%

12%

13%

■ 印刷

■ 乾燥/硬化

■ 設定色

HF001ビクトリア HF399藍 HF939NC墨 HF215TCシアン
HF169紅 HF529朱 HF979墨 HF915TCブラック
HF179赤 HF589牡丹 HF ピアノブラック  
HF239青黄 HF679白 HF052TC イエロー  
HF279赤黄 HF829紫 HF135TC マゼンタ  
▲このページのトップへ

■ 危険物表示

■ 注意

■ 安全な取り扱い

■ 耐性

試験項目 試験条件 試験結果

接着性

JIS K 5600-5-6:ISO2409(クロスカット法),1mm幅で6×6、セロハンテープ剥離

剥離なし

耐熱性

ISO 3248: 90℃、400H、塗膜の外観変化、原反からの剥がれの有無

異常なし

耐温水性

JIS K 5600-6-2:ISO 2812-2, 40℃温水、48時間浸漬、塗膜の外観変化、原反からの剥がれの有無

異常なし

耐酸性

5%硫酸, 7時間浸漬、塗膜の外観変化、原反からの剥がれの有無

異常なし

耐アルカリ性

5%水酸化ナトリウム水溶液, 7時間浸漬塗膜の外観変化、原反からの剥がれの有無

異常なし

耐アルコール性

学振型摩擦試験機、カナキン3号綿布エチルアルコール含浸、荷重200g 50回での剥離の有無

異常なし

耐摩擦性

学振型摩擦試験機、カナキン3号綿布、荷重500g 500回での色落ちの有無

異常なし

■ テスト印刷物

改訂:2017.04.13
帝国インキ製造株式会社トップ お問い合わせ:帝国インキ製造株式会社/研究所
TEL:03-3800-6760 FAX:03-3800-6603
E-mail:saletki@teikokuink.com
HomePage:http://www.teikokuink.com/