製品名 : IRX-HFスクリーンインキ (ガラス用 IR透過インキ)

IRX-HF インキシリーズは、原材料にハロゲン(塩素Cl、臭素Br)化合物を意図的に使用せず、ベンゼ ン・トルエン・キシレン・イソホロン・シクロヘキサノン等を含まない、環境に優しい ガラス用二液反応型IR 透過インキです。

従来のGLS-HF インキシリーズのIR インキと比較して透明性とレベリング性の優れた仕上がりとなってお ります。

■ 用途

■ 特徴

■ 稀釈/硬化剤混合/洗浄  注) % 表示は全て重量比(以下同様)

■ 印刷

■ 乾燥/硬化

■ 危険物表示

■ 添加剤

■ 設定色

■ 注意

■ 安全な取り扱い

■ 耐性

試験項目 試験条件 試験結果
接着性 JIS K 5600-5-6:ISO2409(クロスカット法) ,1mm幅で 6×6、セロハンテープ剥離 0(剥離無し)
引っ掻き硬度 JIS K 5600-5-4(鉛筆法)、荷重 750gで塗膜が傷の付かない硬度 2H
耐熱性 80℃、1000時間の環境下、塗膜の外観変化と剥離の有無 異常なし
耐温水性 60℃温水、72時間浸漬、塗膜の外観変化と剥離の有無 異常なし
耐湿性 60℃ 95%RH, 1000時間の環境下、塗膜の外観変化と剥離の有無 異常なし
耐沸騰水性 沸騰水 24時間浸漬、塗膜の外観変化と剥離の有無 異常なし
耐摩擦性 学振型摩擦試験機、カナキン 3号綿布、荷重 500g 1000回での摩擦による色落ちの有無 異常なし
促進耐光性 フェードメーター BP温度 63+/-3℃ 1000時間の環境下、 変褪色、剥離の有無 異常なし
促進耐候性 サンシャインウエザオメータ BP温度 63+/-3℃,降雨 18分/120分 1000時間の環境下、 変褪色,剥離の有無 異常なし
▲このページのトップへ
作成:2012.3.23 Y.S
帝国インキ製造株式会社トップ お問い合わせ:帝国インキ製造株式会社/研究所
TEL:03-3800-6760 FAX:03-3800-6603
E-mail:saletki@teikokuink.com
HomePage:http://www.teikokuink.com/
Copyright (c) 2006-2017 Teikoku Printing Inks Mfg.Co.,Ltd.