製品名 : INQ-HFスクリーンインキ (ハロゲンフリー環境対応ニ液型インサート成形用インキ)

製品概要

INQ-HFは、フォーミング時の柔軟性優れた高塗膜耐性を両立した二液タイプの成形用インキです。

さらに、原材料にハロゲン(塩素Cl、臭素Br)化合物を意図的に使用せず、 ベンゼン・トルエン・キシレン・イソホロン等の環境負荷物質を含まない、 優れた環境対応性能も保有します。

特にTPUに対して良好な接着性を示します。

 

INQ-HFに関連するテクニカルレポートはこちら!

No.148: 環境対応ニ液型インサート成形用インキとバインダーのご紹介

 

 

■ 用途

■ 特徴

■ 注意

▲このページのトップへ

使用方法

■ 稀釈/硬化剤混合/洗浄

  F-002(速乾) F-003溶剤(標準) Z-705(遅口)。

 

106硬化剤

240硬化剤

220硬化剤

200硬化剤

素材への接着向上

耐熱性向上

標準(INQ標準)

柔軟

INQ-HF

4%

3%

5%

6%

■ 印刷

■ 乾燥/硬化

■ 設定色

HF000メジウム HF169紅 HF249青黄 HF399藍 HF589牡丹 HF697白
HF001ビクトリア HF199赤 HF269赤黄 HF529朱 HF829紫 HF979黒

■ インサート成形時の注意


■ 消防法・危険物表示

■ 安全な取り扱い

▲このページのトップへ

耐性/ 物性

■ 耐性

試験項目 試験条件 試験結果

接着性

JIS K 5600-5-6:ISO2409(クロスカット法),1mm幅で、6×6セロハンテープ剥離、

0(剥離なし)

引っ掻き硬度

JIS K 5600-5-4:ISO 15184(鉛筆法)、荷重750gで塗膜が傷の付かない硬度

B

耐熱性

ISO 3248: 90℃、400H、塗膜の外観変化、原反からの剥がれの有無

異常なし

耐温水性

JIS K 5600-6-2: ISO 2812-2, 50℃温水、48時間浸漬、塗膜の外観変化、
原反からの剥がれの有無

異常なし

耐酸性

5%硫酸, 7時間 浸漬、塗膜の外観変化、原反からの剥がれの有無

異常なし

耐アルカリ性

5%水酸化ナトリウム, 7時間浸漬、塗膜の外観変化、剥がれの有無

異常なし

耐アルコール性

学振型摩擦試験機、カナキン3号綿布エチルアルコール含浸、
荷重200g 50回での剥離の有無

異常なし

耐摩擦性

学振型摩擦試験機、カナキン3号綿布、荷重500g 500回での色落ちの有無

異常なし

耐錘落下性

JIS K5600-5-3 デュポン式衝撃変形試験機にて錘500gを50cmの高さから落下

異常なし

耐打抜性

プレス機による打ち抜き

異常なし

■ 試験条件

テスト印刷物:原反:ポリカーボネートシ−ト(ポリカエースEC100C)
インキ:INQ-HF679白、F-003溶剤(15%稀釈)、220硬化剤(5%混合)
印刷 :T-250メッシュ、90℃,60分 ボックス乾燥

■ 特記事項

上記耐性試験結果は、弊社における測定結果であり保証値ではありません。
▲このページのトップへ
改訂:2012.09.20
帝国インキ製造株式会社トップ お問い合わせ:帝国インキ製造株式会社/研究所
TEL:03-3800-6760 FAX:03-3800-6603
E-mail:saletki@teikokuink.com
HomePage:http://www.teikokuink.com/
Copyright (c) 2006-2017 Teikoku Printing Inks Mfg.Co.,Ltd.