製品名 : EGRスクリーンインキ (ポリエステル銘板用スクリーン印刷インキ)

製品概要

EGRインキは、種々のポリエステルフィルムに良好な接着性を示します。遅乾性のインキで銘板等の画像の細かい印刷に適しております。特に、銘版としての後加工性に優れた印刷用インキです。

■ 用途

■ 特徴

■ 希釈/洗浄

■ 印刷

■ 乾燥/硬化

■ 添加剤

■ 設定色

000メジウム 182赤 525朱 675白 052TCイエロー
001ビクトリア 221黄 577朱 791草 135TCマゼンタ
003金赤 263赤黄 581牡丹 821紫 215TCシアン
121紅 271青黄 611白 911墨  
161紅 277赤黄 621白 971墨  
177赤 391藍 671白    

■ 消防法表示

■ 注意

■ 安全な取り扱い

■ 耐性

試験項目 試験条件 試験結果

接着性

JIS K 5600-5-6:ISO2409(クロスカット法),1mm幅で6×6、セロハンテープ剥離,剥離の無い事

剥離無し

引っ掻き硬度

JIS K 5600-5-4:ISO 15184(鉛筆法)、荷重750gで塗膜が傷の付かない鉛筆(三菱鉛筆ユニ)の硬度

H

耐熱性

JISK5600-6-3:ISO 3248: 180℃、2h、塗膜の外観変化、原反からの剥がれの有無

異常なし

耐温水性

JIS K 5600-6-2: ISO 2812-2, 60℃温水、48時間浸漬、塗膜の外観変化、原反からの剥がれの有無

異常なし

耐湿潤冷熱
繰り返し性

JIS K 5600-7-4: 10サイクル、50℃, 95%RH(13h) ~ -20℃(3h) ~ 25℃(3h) 塗膜の外観変化、原反からの剥がれの有無

異常なし

耐酸性

5%硫酸, 7時間 浸漬、塗膜の外観変化、原反からの剥がれの有無

異常なし

耐アルカリ性

5%苛性ソーダ、 7時間浸漬、塗膜の外観変化、原反からの剥がれの有無

異常なし

耐アルコール性

学振型摩擦試験機、カナキン3号綿布エチルアルコール含浸、荷重200g 50回での剥離の有無

異常なし

耐摩擦性

学振型摩擦試験機、カナキン3号綿布、荷重1000g,200回での色落ちの有無

異常なし

耐屈曲性

JIS K5600-5-1: ISO 1519: (円筒形マンドレル法) 2mmφでのヒビワレの確認

異常なし

耐おもり落下

JIS K 5600-5-3 デュポン衝撃変形試験機にて 錘1kgを高さ50cmから落下

異常なし

耐エンボス性

JIS K5400-8-2(エリクセン試験機使用)、塗膜にヒビワレの発生する押し込み距離

7mm

耐打抜性

プレス機による打ち抜き

異常なし

促進耐候性
(カーボンアーク)

サンシャインウェザオメーター BP温度63±3℃ 降雨18分/120分 (800~1500h) 変褪色、剥離の有無

異常なし

■試験条件

▲このページのトップへ
改訂:2019.08.06
帝国インキ製造株式会社トップ お問い合わせ:帝国インキ製造株式会社/研究所
TEL:03-3800-6760 FAX:03-3800-6603
E-mail:saletki@teikokuink.com
HomePage:http://www.teikokuink.com/
Copyright (c) Teikoku Printing Inks Mfg.Co.,Ltd.