製品名: UV DVCスクリーンインキ(紫外線硬化型インキ)

製品概要

UV DVCインキは、近年の光メディア(CD、CD-ROM、CD-R/RW、DVD-ROM、DVD-RAM等)に広く対応した、 光ディスクレーベル面用UV硬化型のスクリーンインキです。 各種スピンコート、及びポリカーボネートに接着が良く、優れた耐久性のある印刷面を形成します。
また、インキによるブロックエラーの発生を抑えた設計となっております。硬化後および経時での体積収縮が少なく、 記録面の反りが非常に小さい為、光ディスク印刷用として優れた性能のUVインキです。

■ 用途

■ 特徴

■ 希釈/洗浄

■ 印刷

■ 乾燥/硬化

■ 添加剤

■ 設定色

000メジウム 177赤 277赤黄 617白 052TCイエロー
011マットベース 190赤 391藍 791草 135TCマゼンタ
121紅 221黄 525朱 821紫 215TCシアン
160紅 240青黄 581牡丹 911墨 915TCブラック

■ 注意

■ 安全/保管

■ 耐性

項目 内容 評価

接着性

JIS K 5600-5-6(クロスカット法),1mm幅で6×6、 セロハンテープ剥離

0(剥離無し)

引っ掻き硬度

JIS K 5600-5-4(鉛筆法),荷重750gで塗膜が傷の付かない程度

2B

耐熱度

80℃ 500時間 塗膜の外観変化と剥離の有無

異常なし

耐湿潤冷熱繰返し性

JIS K 5600-7-4  5サイクル、80℃(4h)~25℃(1h)~-40℃(4h)
塗膜の外観変化と剥離の有無 

異常なし

耐湿性(1)

JIS K 5600-7-2(連続結露法) 60℃ 85%RH  500時間、
塗膜の外観変化と剥離の有無

異常なし

耐湿性(2)

JIS K 5600-7-2(連続結露法) 55℃ 98%RH  500時間、
塗膜の外観変化と剥離の有無

異常なし

耐寒性

-40℃ 500時間、塗膜の外観変化と剥離の有無

異常なし

耐アルコール性

学振型摩擦試験機、カナキン3号綿布 エチルアルコール含浸、
荷重500g 3回での剥離の有無

ほとんど白化なし

重ね印刷性

6~7色の重ね印刷における塗膜外観変化と剥離の有無

異常なし

反り試験

80℃ 90%RH 150時間後のCD印刷物の反りの変化

チルト角0.2°以内

PC(原反)のくもり

60℃にて未硬化の印刷物のPC原反に対する影響

影響無し

PS(ケース)のくもり

60℃にて未硬化の印刷物のPS原反に対する影響

影響無し

OPPフィルムの張り付き

不織布に封入後40℃ 90%RH 24時間後の塗膜外観

異常なし

高速印刷適性

CD印刷機 印刷スピード タクト 0.6s~2.0sに対応

対応可能

■ 試験条件

▲このページのトップへ
改訂:2019.08.20