製品名 : COSマットクリアー(C)インキシリーズ (傷の付かないスクリーン印刷用保護クリアー)

製品概要

COSマットクリアー(C)は、処理PET,ポリカーボネート素材又は印刷された表面に印刷するセミマット仕上がりのノングレアクリアーです。
印刷塗膜は非常に傷が付き難くい、後加工時や製品の輸送時の保護ラミネートが不要となります。

■ 特徴

優れた印刷適性を有するインキです。
インキの塗膜は硬度と柔軟性のバランスにより、非常に傷が付きにくい構造になっています。
印刷面又は、被印刷面に印刷することでノングレア仕上げになり、保護シートの必要はありません。
加工工程に於いて、保護ラミネート無しで作業が可能となり、輸送中の傷付き等も防止することができ、コストダウンや不具合製品の防止につながります。

■ 用途

メンブレンスイッチ用や自動車メーターに使用する処理PET,PCへの印刷されたインキの保護
ポリカーボネート素材や処理ポリエステルフィルムの表面の意匠印刷と保護

[ 加工時、運搬時の傷を防ぎ、保護シートを必要としません。]

通常のマットクリアーの印刷では製品の加工時、運搬時にひっかき傷や擦り傷がつきやすいことから保護シートを使用する必要がありました。COSインキシリーズはマット仕上がりで、かつ傷の付きにくい塗膜を形成できますので、使い方次第でコストダウンが可能です。(下記は商品例)
関連機器 用 途
自動車関連 スピード、タコ等のメーター類、エアコン関係の操作パネル
家電製品 テレビ、ビデオ、オーディオ機器の操作パネル、洗濯機、電子レンジ、炊飯器の操作パネル
事務機器 OA関係の操作パネルの保護コート、マウスマット
光学機器 カメラ、時計、ビデオなどの操作パネル
スポーツ、レジャー製品 製品表面の傷付き防止
(テクニカルレポートNo.62より)

■ 設 定 品

設定品種 最適版メッシュ
COS-100マットクリアー(C)(完全マット仕上がり) 300メッシュ以下
COS-200マットクリアー(C)(7部マット仕上がり) 250メッシュ
COS-300マットクリアー(C)(3部マット仕上がり) 150メッシュ

■ 消防法・危険物表示

危険物第四類第二石油類
▲このページのトップへ

使用方法

■ 稀釈/硬化剤混合/洗浄

消泡剤などが経時で分離する事があります。ご使用前にインキを十分に撹拌して下さい。
COS(C)インキの稀釈溶剤としては、「Z-603溶剤」を20%前後で稀釈して下さい。
指触乾燥が遅い場合は、「G-002溶剤」,「G-003溶剤」を目的に応じてご使用下さい。
接着性、ブロッキング性、その他に悪影響を及ぼすので、他の溶剤は使用しないようにして下さい。
版などの洗浄には、当社のスクリーン洗剤(N)又は、G-002溶剤をご使用下さい。
硬化剤は96硬化剤を、インキ100部に対して3部添加して下さい。
二液反応タイプで、インキと硬化剤を混合した場合のポットライフは、25℃で使用した場合は3時間程度です。ポットライフに見合った量を混合して御使用下さい。
ポットライフが過ぎた場合印刷時に発泡が生じたり、塗膜耐性を発揮することが出来ません。

■ 印刷

100〜225メッシュでの印刷に適しております。
225メッシュで、インキの使用量は、約30m2/kgです。

■ 乾燥/硬化

二液硬化反応タイプですので必ず強制乾燥を行って下さい。
乾燥時間と温度の目安としては、60℃で60〜70分、80℃で20〜30分、100℃で10〜15分の乾燥を必要と致します。
60℃以下で乾燥した場合は、耐性が得られません。

■ 留意事項

屋外曝露用途には適しておりません。
▲このページのトップへ

耐性/ 物性

■ 耐性

試験項目 試験条件 試験結果
接着性 JIS K 5600-5-6(クロスカット法),1mm幅で6×6、セロハンテープ剥離 0(剥離無し)
引っ掻き硬度

JIS K 5600-5-4(鉛筆法)、荷重500gで塗膜が傷の付かない硬度

5H
耐熱性 80℃ 24時間 塗膜の外観変化と剥離の有無 異常なし
耐温水性 JIS K 5600-6-2, 60℃温水24時間浸漬, 塗膜の外観変化と剥離の有無 異常なし
耐湿性 JIS K 5600-7-2(連続結露法) 60℃-98% 24時間, 塗膜の外観変化と剥離の有無 異常なし
耐寒性 −40℃ 24時間, 塗膜の外観変化と剥離の有無 異常なし
耐水性 水道水24時間浸漬, 塗膜の外観変化と剥離の有無 異常なし
耐酸性 5%硫酸 7時間浸漬し, 塗膜の外観変化 異常なし
耐アルカリ性 5%水酸化ナトリウム 3時間浸漬, 塗膜の外観変化 異常なし
耐アルコール性 学振型耐摩擦性試験 カナキン3号綿布 エチルアルコール含浸,荷重500g 30回での剥離の有無 異常なし
耐油性 サラダ油 24時間浸漬, 塗膜の外観変化 異常なし
耐溶剤性 メチルエチルケトン含漬綿布, 荷重500g 3回での塗膜の外観変化 異常なし
耐洗剤性 10%中性洗剤 24時間浸漬, 塗膜の外観変化 異常なし
耐人工汗液 24時間浸漬、塗膜の外観変化 異常なし
耐摩擦性 学振型耐摩擦性試験 カナキン3号綿布, 荷重500g 1000回での色落ちの有無 異常なし
耐摩耗性 JIS 5600-5-9(摩耗輪法), 1kgの荷重,CS17摩耗輪 20回の素地の露出状態 異常なし
耐擦傷性 荷重300gの荷重で表面を引っ掻いた場合の傷と塗膜の外観変化 異常なし
砂消しゴム耐性 LION#510の砂消ゴム,荷重50g 200回での素地の外観変化 やや異常あり
耐衝撃性 JIS K 5600-5-3 デュポン衝撃変形試験機にて錘300gを30cmの高さから落下 異常なし
促進耐侯性 サンシャインウェザオメーター BP温度63+/-3℃ 降雨18分/120分 変褪色,剥離の有無 2000H

■ 試験方法

下記印刷物を室温放置72時間後、試験を行いました。

■ 試験条件

インキ:COS-200(C)マットクリアー、Z-603溶剤20%稀釈、96硬化剤3%添加
原反:ポリカーボネートシート
印刷条件:180メッシュ
ボックス乾燥条件:80℃ 30分

■ 特記事項

上記試験結果は弊社における試験結果であり製品性能を保証するものではありません。
貴社製作品の性能については、実際の製品にてご確認下さい。
さらに詳しい耐性データをご要望の場合は、弊社営業担当までお問い合わせください。

■ 補足資料

以下テクニカルレポートNo.62 より

[ COSってなに?名前の由来 ]

いずれも傷のつきにくいことから以下のように命名されました。
COS(コス) =Clear Of  Scaffless (傷のつかないクリアー)

[ COSは傷の付きにくい塗膜を形成できます ]

柔らかい塗膜を爪で擦ると簡単に傷がつきますが、回復力がある為時間がたつと傷が目立たなくなります。逆に硬い塗膜を擦ると傷はつきにくいのですが、一旦傷がつくと元に戻りにくくなってしまいます。
COSインキシリーズの塗膜は、柔らかい樹脂、硬い樹脂のバランス、最適なビーズの配合により傷つきにくく、多少傷がついても回復力により目立ちにくくなるように設計されています。
▲このページのトップへ

使用上の注意

■ 安全な取り扱い

SDSを用意しております。本製品を取り扱う前にSDSをご請求頂き、ご理解の上使用者の責任において取り扱いください。
SDSのご請求は、弊社営業担当までお問い合わせください。

■ 応急措置

皮膚や目を保護するために、安全手袋や保護眼鏡をご使用ください。もし、インキが皮膚に付着した場合は、直ぐに石鹸などで十分に洗い流してください。また、目に入った場合は水(または微温水)で十分に洗眼した後、医師の診断を受けてください。

■ 保管方法

容器を完全に密閉し冷暗所に保管してください。
▲このページのトップへ
改訂:2010.11.29
帝国インキ製造株式会社トップ お問い合わせ:帝国インキ製造株式会社/研究所
TEL:03-3800-6760 FAX:03-3800-6603
E-mail:saletki@teikokuink.com
HomePage:http://www.teikokuink.com/
Copyright (c) 2006-2017 Teikoku Printing Inks Mfg.Co.,Ltd.